マタニティウェア通販【エジェリ】授乳服やマタニティ用品の専門店


SELECT ITEM

egerieで取り扱っている商品です♪

商品合計 円



売れ筋通販ランキング!


Mobile Shop



Staff Blog

エジェリのスタッフによるブログです♪

エジェリスタッフブログ:新着商品情報などお得な情報




「初めてのたまごクラブ」2012年秋号に掲載されました♪



・胎教の効果は?

胎教とは、お腹の中の赤ちゃんとコミュニケーションを取ることで絆を深めるとともに、
赤ちゃんの脳細胞を刺激するという効果があると言われています。

・胎教はいつから?

胎教を始める時期としては、妊娠6〜7ヵ月目くらいを目安にしましょう。
この時期になると赤ちゃんの脳も発達し、外の音にも反応するようになるからです。

・どんな音楽が良いか?

胎教におすすめな音楽としては、ピアノが中心のクラッシックやオルゴールミュージック、
小川のせせらぎや小鳥のさえずりなどの癒し系の音楽がおすすめです。

特に、クラシック音楽は精神や自律神経を正常化させるゆらぎ効果があると言われています。
その中でも、モーツァルトはゆらぎ効果が多く、胎教によいとされています。

もちろん、クラシック以外でも、自分の好きで癒される音楽があれば、
どんどん聞いていきましょう。
お母さん自身が聞いていてリラックスできることが、胎教にいい音楽と言えるからです。

・話かけてあげることも大切な胎教

胎教は必ずしも音楽を聞かせる事だけではありません。
やさしく呼びかけたり、話しかけたりすることも大事な胎教です。

また、絵本を読み聞かせるのもおすすめです。
読んでいて幸せになるようなストーリーのものを選びましょう。

・胎教で大切なこと

胎教で一番大切なのは、お母さん自身の気分がリラックスし、癒されることです。
たとえば、クラシック音楽が胎教にいいからといって、お母さん自身が好きでもない
音楽を聞いてストレスを溜めてしまっては、お腹の赤ちゃんにいい影響を与えません。

リラックスをして、お腹の赤ちゃんにも幸せな気持ちになってもらいましょう。


トップページへ戻る





▲ PAGE TOP